マレーシア医療機器申請

マレーシアは東南アジアの中で最も健全な経済の一つに発展しております。その医療機器市場は現在海外メーカー様の注目を集めており、国の医療機器に関する薬事法システムはより公式化され始めております。

2012年もしくは2013年の必須申請が実効されるまでの間、現在マレーシアでは任意の医療機器申請システムが行われております。マレーシア保健省医療機器管理部(MDCD)が国内医療機器市場を監督しております。2012年もしくは2013年の必須申請が実効されるまでの間、現在マレーシアでは任意の医療機器申請システムが行われております。

Emergo  はクアラルンプールにオフィスを持っており、マレーシアでの御社医療機器申請を万全にサポートさせていただきます。弊社はマレーシアの現在の任意申請プロセスへの適合を支援する知識と経験を持ち合わせております。また同時にマレーシア政府が新規申請要求事項を導入すれば、その要求事項に沿った申請努力を支援させていただきます。

弊社専門スタッフにお問い合わせください。

指定がない場合は、すべての欄が必須となります。
* 必須項目