Cory
Costantino, BS, MS

ユーザーインターフェースデザインディレクター


Cory Costantinoは、Emergo by ULのヒューマンファクター工学グループにおいて、ユーザーインターフェースデザインのディレクターを担っています。Coryは、委員会認定を受けたヒューマンファクターのプロフェッショナルです。彼はベントレー大学の情報デザイン学科でヒューマンファクターの修士号を、またウェントワース工科大学で工業デザインの学士号を取得しました。Coryは、ソフトウェアユーザーインターフェース、教材、ハードウェア/エルゴノミクス設計レビュー、およびマルチフェーズプロジェクトなど、さまざまなプロジェクトを監督しており、これらのプロジェクトでは、ユーザー調査やユーザビリティテストに頻繁に貢献しています。Coryは、デザインディレクター兼2つの新興企業の共同創設者、デザインの補助教授、そしてデザインコンサルタントを務めてきました。20年近くにわたり、彼は携帯型の家電製品から医療機器、そしてソフトウェアのユーザーインターフェイスに至るまで、構想から製造まで、製品ガイドを支援してきました。そのユニークで多様な経験により、クライアントリソース、ユーザーニーズ、およびデザインビジョンの交わりを深く理解しています。